あいさつ


すがすがしい夏の気配を少しずつ感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
宗近ではギネス世界記録挑戦を終え、ホッと息つく間もなく、夏の風物詩「宗近の冷し中華」の製造ピークや御中元の準備、さらには新店舗出店も間近に控え、例年以上に慌ただしく毎日を過ごしております。

さて、おろしそばでギネス世界記録挑戦では本当にたくさんの方のご来場ありがとうございました!
前代未聞のギネス世界記録挑戦でありましたが、想定を遥かに超える来場者数で会場となったハピテラス史上最速かつ史上最長の行列を生み出す結果となり、伝説の1日となりました。

無事ギネス世界記録達成となりましたが、イベント中は本当に悔しい気持ちでいっぱいでした。
早々におろしそば完売となってしまったためです。
せっかくご来場頂きましたのに、おそばをご提供することができなかった方々が大勢いらっしゃった現実を目の当たりにし、正直心苦しかったです。

これは完全に私の想定不足です。
これでもかなり石橋たたいて渡るタイプなのですが、今回はその創造の遥か上を行ってしまいました。

この悔しさは絶対に次に生かします。
今回よりもっとパワーアップしたイベントで、必ずリベンジを果たします!
その時は、みなさん全員が満足される杯数のおろしそばをご用意する覚悟です!

最後に、このギネス世界記録が終着点ではありません。
宗近製麺所は、これまで誰も成し遂げなかった大きな挑戦に挑み続けます。
蕎麦文化の未来のため、麺業界の明るい未来のため、麺づくりが子供たちにとって憧れの職業になるよう、活力ある業界を築き上げていきます。

どうか皆様、今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします!
麺 to the Future!!!