新商品  生粋三代粗挽きそば 温そば専用


ご自宅向けの他、手土産でも人気の「生粋三代 粗挽きそば」に温そば専用が新登場!


これまで宗近そばは、おろしそば用の冷たいそばを中心に販売していましたが、初めての温そば専用商品販売となります。

おろしそば(冷たい)が主流なのに、どうして温かいそば?

これまで四代目は、年越しそばにはおろしそばと温かいそばの両方を食べていました。
温かいそばの出汁はどうしていたかというと、手仕込みで出汁をとって、しょうゆ・みりん・砂糖などで味付けしていましたが、こんな疑問が。
「これ時間かかるし、面倒じゃない?」
「宗近そばで、もっと手軽に本格的な温かいそばを食べれるようにしたいな!」

そんな思いから開発した温そば専用商品のコンセプトは、
「味付け不要!沸騰したお湯で5分間煮出せば本格そば出汁の出来上がり」

そうなんです、味付けしなくても良いのです!
お鍋で5分間煮出して、出汁パックを取り出したら、茹でて温めたそばにかけるだけ!
かつお節の香り豊かで、本当に簡単にお召し上がりいただけます。

スタッフ達の反応もこれまでにないくらい良く、良い仕上がりになったかなと感じています。

福井はおろしそば文化が根付いているため、冬でもおろしそばを食べる方多いですが、寒い日にはぜひ海老天をトッピングして温かいそばもお愉しみくださいね。

セット商品のご注文はお電話やネットから、12月にオープンする新店舗では単品でもお買い求めできますので、みなさまぜひお試しくださいませ~。

宗近そば 海外進出 続編!


前回号でお知らせした、行商ふくい(シンガポール伊勢丹でのプロモーション)。
宗近そばは、今までになかった湯煎40秒で調理できる冷凍越前そばの開発に成功し、シンガポール現地でプロモーションを行いました。

7月に現地でのプロモーションを終え、帰国してすぐのこと。シンガポール伊勢丹のバイヤーさんからこんな連絡が!
「この商品は、本格的な味わいを持ちながらも、これまでになかったシンガポール人が苦手とする調理を圧倒的に簡単にした革新的商品として紹介したい」

それは、Only@Isetanという半期に一度伊勢丹だけで販売している商品を紹介、コラボレーションやお客様の声から生まれた商品など、こだわりのある商品を伊勢丹バイヤーが作りこみをして販売する企画で、今回の冷凍そばを販売したいという連絡でした。
現地でのプロモーションでは、一般顧客さんへのアプローチは出来たものの、バイヤーさん達へのアプローチ不足だったため、この連絡には本当にビックリ!
すぐさまシンガポール伊勢丹バイヤーさんとの商談を行い、無事宗近そばの海外初進出が決定しました!

今回の「湯煎40秒で出来る本格冷凍そば」の新商品開発、福井県内の様々なメディアでも大きく取り上げて頂き、本当にありがたいことに県内外・そして海外輸出に関するお問い合わせもたくさん頂いております。

まだ開発したばかりでたくさんの課題を抱えていますが、近い将来皆様のお近くでもお目にかかれる日が来るかと思いますので、お楽しみに~。

新店舗「おいしい麺の専門店」 1階物販エリアのみ 12月3日先行オープン!


この新店舗、1Fでは宗近そばのお買い物が出来るのはもちろん、2Fでは食事を楽しんだり、展望テラスでは大自然の風を感じながら、開通する北陸新幹線を眺めることもできます。

1Fには新たな製麺室もできるのですが、ここでは日本初、おそらく世界初となる画期的な蕎麦製麺システムを導入予定で、品質面・衛生面・効率面はもちろんのこと、皆様が見て楽しめるようなエンターテインメント性も考え開発中です。
新店舗では、これまでのレベルを超える進化した宗近そばを召し上がって頂けます!

まずは、1階物販エリア・ギフト受付エリアのみ12月3日先行オープン!
その他のエリアは来年以降、随時オープンとなります。
最新情報は、このニュースレターやホームページにて随時お知らせいたしますので、お楽しみに~。

※飲食エリアは来年以降オープンとなり、年内クローズしております。
お間違え無いようお願いいたします。

ごあいさつ


朝夕はめっきり冷え込む季節になりましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。
私たちは、お歳暮シーズン到来、そして年越しそばに向けた準備に余念がなく、スタッフ達の様子を見ていても嵐の前の静けさといったところです。
さて、宗近の秋の風物詩「たけふ菊人形フードコート」では、たくさんのご来店ありがとうございました!
昨年までとは違う、なにかコロナ前のような賑やかさがあり、皆様と顔を合わせる機会が増えたことに嬉しさを感じました。

さぁ、新店舗のオープンも間近に迫ってきました。
前々回のニュースレターでも少し触れましたが、この店舗構想は10年前から始まり二度挫折をしながら、今回ようやくオープンすることとなります。

私の根本には、宗近製麺所は福井で一番愛される製麺所でありたいという思いがあります。
四代にわたり麺づくりを続けてきたこの75年間、過去には麺商品の価格競争の波に飲み込まれ、倒産寸前のギリギリの時期が本当に長く続きました。
そんな中、麺づくりを続けてこれたのは、世代を超えてご愛顧いただく地域の方々のたくさん支えがあったからこそ、本当に感謝しております。
宗近製麺所はこれからもずっとこの福井に根付き、もっともっと愛される存在となるよう、そして皆様の生活がより豊かになるよう、新店舗を通じて様々な取り組みを行っていきます。

福井県では過去に50社以上あった製麺所も今では15社前後に減少しています。
県内の麺業界の存続危機、活性化が課題であり、これは全国的に見ても同じ状況です。
親から子に、そして孫へと続く麺文化の未来のため、活力ある麺業界をつくりあげ、子供たちにとって憧れとなるような、魅力ある麺業態をつくる。
新店舗を通じて、そんなきっかけを作ることが出来れば幸いです。

麺 to The Future!!

四代目 宗近鉄也

シンガポール伊勢丹 催事出店しました!


福井県の地域産品の販路を国内外で広く開拓するため、福井テレビが中心となり県内の伝統工芸事業者・ものづくり事業者が25社ほど集い、7月後半にシンガポールへ行商に出向きました!

商品の開発・輸出は6月の段階で終わっていて、シンガポール催事まで残り1か月半で四代目がやったこと。
それは、英会話レッスン!

現地では、販売ブースに通訳スタッフがいることは事前に聞いていましたが、現地の方と少しでもコミュニケーション出来ればと短い期間で出来る限りの知識を身に着け、いざ出発!
(シンガポール滞在期間中、ギフト受付停止・出荷停止等、ご協力頂きありがとうございました)

今回、海外向けに「誰でも簡単に調理できる本格そば」を開発し販売に挑みました!
受け入れられるかどうか、最初はドキドキでしたが、、、


蓋を開けてみると、日本のデパートで販売するのと同じ、もしくはそれ以上の好反応!!
おろしそばで試食を行いましたが、海外の方が太めの蕎麦・だし・大根おろしのハーモニーを楽しんでいる光景が非常に印象的で、こちらも嬉しくなりました。
予定していた数量も無事完売し、初の海外進出を無事終えることが出来ました。

心残りだったのは、現地のバイヤーさん等とお話しする機会がほとんどなかったこと。
「あぁ、これは次のチャンスにつなげることが出来なかったな」と意気消沈して帰国しました。。

しかし、その数日後にシンガポール伊勢丹のバイヤーさんから直接連絡が!
「この商品は、本格的な味わいを持ちながらも、これまでになかったシンガポール人が苦手とする調理を圧倒的に簡単にした革新的商品として紹介したい」

まさに四代目が思い描いていたコンセプトを見事に表現したお言葉を頂き、手ごたえを感じた瞬間でした!
今後の海外展開は、次のニュースレターでご案内できるかと思いますので、お楽しみに~。

現地では、福井の違う食品会社の若い経営者達と同じ時間・空間を過ごし、そういった意味でも非常に刺激的なシンガポールとなりました。

ゴディバカフェ コラボ企画


昨年実施された福井県とゴデイバジャパンとのコラボ企画「宗近そばのビーガンサラダヌードル」からのご縁で今回の企画でも宗近そばをご提供させて頂くことになりました!

今回の企画は福井県内のお蕎麦屋さん3店舗とゴディバカフェのコラボ企画で6月~8月は「だいこん舎」さん。
現在は、「蕎麦やすたけ」さんとの開発メニュー「リコッタチーズとサバのカレー蕎麦」が9月~11月までゴディバカフェ5店舗で販売されます。
そしてゴディバカフェ5店舗で提供されるされる蕎麦に宗近そばが採用されました。

それぞれのお蕎麦屋さんではお店で蕎麦を打って提供されますが、それを日々ゴディバカフェに届けることはできません。
ましてやゴディバカフェ各店に蕎麦職人さんがいるわけでもありません。
しかし、福井のおいしいそばを使ってお蕎麦屋さんとのコラボメニューを提供したい。
それもゴディバカフェ各店のスタッフさんが誰でも簡単に、しかも蕎麦を茹でるオペレーションを省いて提供できるようにしたい。

これが今回の開発条件でした。
宗近そばシリーズの中でも「四代目 宗近そば」は、[お蕎麦屋さんで食べるような超本格そばをご自宅でも食べられる]というのが元々の商品コンセプトで、品質的には十分にクリアできると判断していました。
しかし、「蕎麦を茹でるオペレーションを省いて提供できるように」というのが、前代未聞の超難関ポイント。
前回の「ビーガンサラダヌードル」の時もそうですが、グローバル企業ならではの鋭い目の付け所は本当に刺激になります!

この開発をしていた当初、シンガポール伊勢丹への輸出向け新商品開発も同時進行で行っていて、もう頭の中はグジャグジャ、これは二つとも間に合わないかもと思っていた時、とある考えが。
シンガポール輸出向けのグローバルコンセプトの柱として考えていたのが「本格そばを自宅で誰でも簡単 に調理できる」こと。
「あれ??ゴディバカフェの開発条件とシンガポール向けの開発コンセプト、実は同じじゃない
??」
この2つが1つに重なったことで、考えが綺麗にまとまり開発が一気に進むことに!
さらに開発後半には、ゴディバカフェの料理長とお話する機会があり、こんなことを。


「ゴディバカフェに来るお客様は若い方が中心で、良くも悪くも蕎麦に対する常識がありません。だから、この素材がどうとか、この製法がどうとかのうんちくは全く関係なくて、食べたときの直感で美味しさを分かりやすく表現することが大事です」
この考えを伺ったとき、福井の蕎麦の特徴を分かりやすく前面に出すことが大事だと考え、食べ応えのある食感と、普段蕎麦を食べなれない方でも食べやすいようにと、昔ながらの福井の田舎蕎麦の雰囲気を生かしながら極太の平打ち麺に仕上げました。
何とか試行錯誤しながらも、美味しさと画期的な手軽さを兼ね備えたグローバル向けの新商品を開発することが出来ました。

このゴディバカフェコラボ企画は来年の2月まで続きますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ごあいさつ


残暑もようやく和らぎ、朝夕過ごしやすくなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年の夏は、海外初進出となるシンガポールでの催事販売、ゴディバジャパン(ゴディバカフェ店舗)向けの新商品開発~店舗導入、宗近そばの新たな柱となる新店舗の上棟祭など、今までにない目まぐるしい日々でしたが、充実した夏となりました。

さて、工場併設の新店舗も少しずつ完成に向けて近づいてきました。
この新店舗、1Fでは宗近そばのお買い物が出来るのはもちろん、2Fでは食事を楽しんだり、展望テラスでは大自然の風を感じたり、開通する北陸新幹線を眺めることもできます。
1Fには新たな製麺室もできるのですが、ここでは日本初、おそらく世界初となる画期的な蕎麦製麺システムを導入予定で、品質面・衛生面・効率面はもちろんのこと、皆様が見て楽しめるようなエンターテインメント性も考え、現在も開発中です。
新店舗では、これまでのレベルを超える進化した宗近そばを召し上がって頂けます!
オープンまで、まだしばらくかかりますので、詳細は追ってお知らせいたします。

10月からは、毎年恒例たけふ菊人形フードコート出店、11月~12月は年越しそば、そして新店舗オープンとこのまま今年も駆け抜けていきます!
それでは、今月号も最後までお付き合いよろしくお願いします!

大雨による荷物のお届け遅延について


現在、東北、信越、北陸地方を中心に広い範囲で発生している大雨の影響およびJR貨物列車遅延の影響により、一部の荷物のお届けに半日から一日程度の遅れが生じております。
弊社(発送元)の福井県でも大規模な被害が発生しており、主要幹線道路や高速道路もストップしている状況です。
そのため、ご指定の日にち通りに届かない可能性が非常に高いです。

詳細はこちらをご確認ください。
※「クロネコヤマトお荷物の集配および宅急便センターの営業状況について」
https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/chien/chien_hp.html?id=ytc_top

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

臨時休業に伴う 配送停止期間のお知らせ


ご注文予定の方で、配送希望日をお選び頂いた場合は必ずお読みください。
臨時休業に伴い、下記休業期間中は「発送・お問い合わせ」等、全ての業務が停止となります。
ご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

・配送停止期間(お届け指定日設定不可日)
 7月25日(月)~7月28日(木)
※上記「指定日設定不可期間」でお届け指定日をご選択された場合は、自動的に29日以降の発送手配となりますので、予めご了承ください。

・電話受注・お問い合わせ休業期間
 7月22日(金)~7月25日(月)

①上記期間中は受注センターも休業のため、お電話でのご注文・お問い合わせ対応業務も停止となります。
②休業期間中のメールお問い合わせに関しては、7月26日(火)以降に順次お返事いたします。
③休業期間中のご注文(インターネット/FAX)については、7月26日(火)以降に順次発送となりますので、お届けまでに1週間以上かかる可能性が高いです。
④上記「指定日設定不可期間」(7/25~7/28)でお届け指定日をご選択された場合は、自動的に29日以降の発送手配となりますので、予めご了承ください。

上記は「ホームページのお知らせ」と「ご注文前のお届け希望日の注意事項」でも事前にお知らせしております。
休業期間中のご注文については、予め上記をご了承頂いた上でのご注文とみなしますので、何卒ご理解よろしくお願いいたします。

GODIVACafé コラボ企画


昨年実施されました福井県とゴデイバとの
コラボ企画『宗近蕎麦ビーガンサラダヌードル』
からのご縁で今回の企画でも宗近そばを
提供させていただくことになりました‼️
(パチパチパチ👏
今回の企画は福井県内の蕎麦屋さん3店舗と
GODIVACaféのコラボ企画となっており
第①弾は『だいこん舎』さんです‼️
6月~8月はだいこん舎さんでもコラボおそばを
お召し上がりいただくことができます🍅
そしてGODIVACafé5店舗で
提供されるされるそばが
『四代目宗近八割そば』🎉
この八割そばは店舗オペレーション用に
簡単に調理できるよう研究開発されたそばで
今までになかった画期的な
八割そばとなっております‼️
この企画は
第②弾:9月~11月
第③弾:12月~2月 と
3か月毎にメニューが変わります😊
皆様東京と福井でゴデイバコラボおそばを
お楽しみくださいませ😊
↓ゴデイバからのお知らせ↓